TOP > My MR-S > バネ & アブ

バネ & アブ

パーツ名・メーカー TRD ローハイトスプリング
TRD ショックアブソーバー
価格・費用 10万円(インターネットで)
+ スプリングコンプレッサー 5000円
取り付け 自分で(所要時間 6時間)
満足度 ★★★★★

TRDのバネとショックをセットで交換しました.
バネレートは純正に対し約2倍(Fr:11N/mm→23.4N/mm, Rr:22N/mm→46.2N/mm)です.前後比が純正と同じなのでこれにしました.車高は前後とも30mmダウンです.
ショックアブソーバは減衰力4段階調整式で,1段目が純正並みの硬さです.

取り付けは自分でやりました.アッパーサポートは純正のものを再使用するので,純正ストラットAssyを外す→分解→新しいストラットAssy組み立て→車体に組み付け,という作業になります.従って,「バネを縮めて伸ばす」という作業を2回×4輪で計8回行わなければいけません.オートバックスで5000円で売っていたスプリングコンプレッサーを使いましたが,かなり大変な作業でした.もう二度とやりたくないです.しかし店に頼めば3万ぐらい取られることを考えれば悪くはない選択だと思います.(取り付け作業の写真を撮っておいたのですが,ファイル紛失しました.スミマセン)


取り付け後.

ちなみにアライメントは,フロントのトーだけは調整しました.予想通りロールステアで3mmほどアウトになっていたので,それを元に戻しただけです.リアトーはインになってるはずですが,クロスで合わせるのがめんどくさいのでやってません.キャンパーは左右差が出てたらイヤですが,気にしないことにしました.どうせ調整幅も小さいので,ネガキャン側いっぱいにしてあります.偏磨耗の問題は無いです.

取り付け後の感想としては,かなり満足です.車高もいい具合に下がってかっこよくなりました(30mm以上下がってる気がします).また,純正の大きすぎるロールもやや減って,操舵にわりとよく追従するようになりました.一方乗心地ですが,減衰力2段目にすると硬すぎてとても乗っていられません(>_<) 私は常に1段目にして乗っています.


ロールはこれぐらい...
スタビを変えてないのでロール剛性は1.5倍です.


Click Here!


アクセス解析 SEO/SEO対策